サイハテノアトリエ

イラスト、漫画、日常雑記など

ProPen2の芯をステンレスに変えたので早速レビューしてみる【超絶オススメ!】

前回の記事でもお話したとおり、ProPen2の芯をステンレスに変えてみたので、早速レビューしていきたいと思います!

 

mapooh-drawing.hatenablog.com

 

ちなみに、私はアリスブックスさんで購入させていただきました。

alice-books.com

 

梱包はこんな感じですね。

f:id:mapooh_draw:20200618174947j:plain

 

ステンレス芯を装着するとこんな感じ。

f:id:mapooh_draw:20200618175212j:plain

 

人によっては「重い」と感じるみたいですが、私の場合は全く思いませんでした。

(重さの違いが気になるのは、かなり繊細な人だと思います)

 

肝心の描き心地についても、標準芯とほぼ変わらんです。

 

f:id:mapooh_draw:20200618175524p:plain

 

ステンレス芯に変えてから、適当にペンを走らせてみましたが、何の違和感も感じませんでした。

 

ペンを 「サッ、サッ」と軽く走らせたときに、画面をコツンコツンと叩くような感じがしなくもないですが、それも許容範囲内。「どうしても柔らかい描き心地じゃないと嫌!」という人でない限りは、何の問題もないような気がします。

 

芯の減り具合については、まだ1日しか使用していないため、何とも言えません(^^;

 

ただ、一説によると、10〜20年はもつと言われていますので、 ちょっとやそっとでは摩耗しないんだと思われます。

 

というわけで、個人的にはステンレス芯に変えて大正解でした。

 

現在、標準芯をお使いになられていて、芯の減り具合が気になるという方は、ステンレス芯をご検討してみてはいかがでしょうか?( ̄∇ ̄)